いい酒場とはなんぞや。

酒場は出会いの宝庫だ。
世間では出会いがないと嘆いている人が多いが、ぜひ一緒に酒場へ行きたい。
酒場といえども、種類は様々。
立ち飲み屋、カフェバー、割烹、おでん屋、すし屋、イタリアン、ビストロ。
でも好きな場所は、きまっている。
たぶん1,000軒以上はいったであろう。

いい酒場の共通点は、店員さんがいい。
店員さんがいいと、客もいい。
客もいいと雰囲気もいい。
また、行きたくなる。

行きつけを作ると最高だ。
ほかのおすすめの店も教えてくれる。
そうやって教えてもらえた店は、ほとんどがいい感じだ。
そして、それぞれの店にかならず素敵な常連さんがいる。
その人たちも店の雰囲気をつくっている一因だろう。
そうやって素敵な店ができあがっていくのだろう。

自分は飲食店で働いたこともなく、経営をしたこともない。
しかし、ひとこと言いたい。
高い給料を払ってでも、素敵な店員さんを雇うべきだ。
それがいい店づくりの第一歩だ。

いい上司と働くと楽しい。
いい店員を採用するには、経営者本人が魅力的である必要がある。

そんなことを毎日思いながら、今日も酒場へ足を運ぶ。
横浜駅 居酒屋