カメラで写真を撮ること。

昔から、カメラで写真を撮ることが大好きでした。
今見ている風景を、その形を残せる事や、思い出をあやふやな記憶ではなく、写真として確かに存在させられることが私にとっては魅力的でした。

最近のカメラはスマホでも高い技術があり
色鮮やかに、本当に見た通りに写してくれて、加工したりさらに自分好みに編集できるのが素晴らしいです。 
また、気軽にアップロードして
沢山の人に自分の写真を見てもらい、
共感してもらったり、
体験を分かち合ったりできるのは
とても楽しいです。

しかし、最近一眼レフカメラを
見かけて、何気なく写真を撮ってみて
スマホには出せない、優しい空気感や、夕日の鮮やかな色調、奥行きなどがあり、
カメラ好きが再熱しています。
スマホでは夕日の色はどうしても
色が違ってしまってしまい、
虹を見かけても、見た感動
そのままの色を表現できず、
ずっと悔しい思いをしてきたのですが、
一眼レフカメラはよく色を
だしてくれて、
手元に置いておける記憶として
とてもありがたい存在です。

最近の一眼レフカメラは、
スマホを使っている人にも使いやすく
画面をタッチして撮れるものや
Wi-Fi機能がついているものもあり、
Wi-Fiでスマホと連携させて
すぐにTwitterやFacebookにも
写真をあげることができ、
加工などもできるので、とても便利です。
一度ハマれば泥沼のようですが
とても楽しいです!
リノベーションで横浜ならこのトータルエステートで決まりでしょう!